やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

題名のない音楽会「世界で愛されているアニメミュージックの音楽会」を観ました

広告

2016.05.08 「世界で愛されているアニメミュージックの音楽会」 - 題名のない音楽会

最近のアニソンを取り上げる上に、あの田中公平先生の解説があるということで、これは観るしかないと思い鑑賞していました。
残念ながら公平先生の解説は少しだけでしたが、三十分の尺を考えれば仕方がないとは思いました。

ただその分、めいいっぱいオーケストラでアレンジされたアニソンが演奏されたので満足です。
特に「響け!ユーフォニアム」の DREAM SOLISTER と「進撃の巨人」の紅蓮の弓矢が聴けたのが良かったです。両曲ともオーケストラで演奏されると迫力がありました。

また、このような特集をやってもらえると良いですね。
次回は是非とも、公平先生の解説をメインで。
ただアニソンを聴いているだけよりも面白いかもしれませんしね。

同感です。
大切なのはジャンルではなくて、曲が素晴らしいかそうでないかではないでしょうか?
それはアニソンでもポップスでもクラシックでも変わらないと思います。