やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

メーカー自身に測定をさせること自体がおかしいのではないかと思いました

三菱自動車の不正事件の際も思ったのですが、良い燃費と認定されることで利益を得るメーカー自身に測定をさせること自体がそもそもおかしいのではないかと思いました。
メーカー自身で測定を行なえば、どうしても身内に甘くなるでしょうし。
たとえ、監督官庁で人手が足りないから測定ができないと言っても、民間団体に委託する方法もあったはずですし、むしろ特定の団体に測定されれば、公平性は担保出来ていたのではないかと思います。

結果としてユーザーに虚偽の情報を提供したメーカーには、もちろん道義的な責任がありますが、監督官庁の無為にも責任はあったと思います。
今はメーカーを追及しているだけのようですが、監督官庁としては、全メーカーに対する再発防止策は公表すべきだと思いますね。