やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

わたしたちのうえほんまち 80年のあゆみ展

近鉄百貨店上本町店開業80周年記念ということで開催されていました。
お客さんが持ち寄った古い上本町界隈の写真が所狭しと並べられていて、見ていてとても楽しかったです。
大阪上本町駅の前に上本町六丁目(上六)電停があったためか、大阪市電の写真がとても多かったです。
他にも、埋め立てられる前の長堀川など、貴重な写真をたくさん見ることが出来て良かったです。

たまたまステージで、笑福亭生喬さんの落語「崇徳院」を聴くことが出来ました。
初めて聴いた噺だったのですが、とても面白い噺でした。
その後に大阪歴史博物館の方による講演が。
大阪のターミナルに百貨店が開かれたのが上本町が初めてだった話や、関西私鉄のターミナルが大阪都心の外縁にある理由など、色々と興味深い話が聞けました。

また、こう言う機会があるといいなと思いました。