読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

いずれはコンビニもこうなるのではと思います

少子高齢化で夜間の人手の確保が難しくなっているでしょうし、そもそも夜間営業の費用対効果の問題もあるでしょうから、時間短縮は今の時代の流れだろうと思います。

おそらくは、コンビニを筆頭に24時間営業を行なっている店は、いずれは時間短縮に追い込まれるのではないかと個人的には考えます。
人口減で労働力人口が減少する中で、果たしてどれだけ夜間の働き手が集まるかという問題もありますし、パートやアルバイトが売り手市場になり必要賃金が上昇すれば、夜間に営業しても利益が出ない可能性も出てきますしね。

機械化が進んで、無人で営業ができるようになれば話は別ですが、今の労働集約型の形態では、やがては夜間営業そのものの再検討が必要になるのではないかと思いますね。