やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

急激に多店舗展開して何年かしたら一気に店舗を閉める飲食店が多い気がします

広告

この店に限らず、ちょっと評判になったら一気に多店舗展開を行なって、何年かしたら一気に店舗を閉める。このようなパターンをたどる飲食店が多いような気がします。
何ででしょうかね?
すこし話題になったら、その筋のコンサルに提案を持って来られるのかななどと思ったりしますが。

フランチャイズまでも使って多店舗展開するよりは、敢えて単独店舗で勝負するのもありだとおもうんですけどね。
ここでしか食べることが出来ないという事実も、十分にブランドを確立する要素たりうると思うんですが。

店舗を増やして売上の増加を目指すビジネスモデルは、おそらくは陳腐化しているのだと思います。
飲食店で大切なのは、社長なり代表者なりを含めて、働いている人間が十分に報酬を得ることができる規模で経営を考えることだと思うんですけどね。
少なくとも、身の丈は考える必要があるのかもしれません。