やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

先入観無しに賞賛されるのが凄いと思いました

知らないは怖いと思ったりしましたが、むしろ、先入観無しに賞賛されるのが凄いと思いました。
実績のある作者が制作したと分かる作品が賞賛されるのは当たり前な話ですが、そのようなバイアスがかからない状態で賞賛されるのは、やはり、作品そのものが優れているからだと思いますね。

作品そのものの評価について考えさせられる話でした。