読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ベビーカー自粛騒動に見るネット上の情報の見方

社会

このお寺の住職さんは、とてもお気の毒に感じました。
残念ながら、この種の優遇措置を逆手にとって悪用する連中は一定数は存在しますし、後を絶ちません。
だからこそ、このような連中と同じ穴のムジナになるのではなく、自己を律し、社会的弱者と共存できる社会が実現できる方向に歩むことが大切になると個人的には思います。

そして、このベビーカー自粛騒動に端を発したSNS上の論争については、結局は、裏を取らずに慌てて反応をするなというところに尽きると思います。
SNSの普及で情報が瞬時に流れるようになりましたが、情報の中身は玉石混交なので、受け手で吟味をする手間はかける必要はあります。
このような情報は、誰も正しさを保証しませんしね。
自分で何が正しいかを判断することは、今のネット上で情報が行き交う時代には特に大切になると思います。