やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

火の無い所には煙は立たないですしね

広告

フランチャイザーである大手コンビニ各社は否定しているようですが、仮に明確な指示が無くても、フランチャイジーであるコンビニ各店がノルマを消化せざるを得ない状況に追い込むことは可能ですしね。
火の無い所には煙は立たないと言いますし、証拠は明確でなくても疑惑は消えないと思います。
これに対する説明責任は、フランチャイザー側にはあると思いますね。

そもそも、ノルマを課すこと自体が右肩上がりの時代が続いた高度成長時代の負の遺産ではないかと思うことがあります。
毎年成長していたあの時代ならば良かったのかもしれませんが、今は逆に少子高齢化で国内市場が縮小するのが確実視される時代ですし。
そもそも、恵方巻という一部の地方で行なわれていたものを全国に広げること自体が無理がありますしね。儲けを仕掛けるのはビジネスとしては当たり前なのかもしれませんが、無理強いすることでかえって企業のブランドイメージに傷がつくでしょうし、あまり無茶はしない方がいいと思うんですけどねえ。