やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

総量規制よりもローンについて教えることも大切だと思うのですが

総量規制が有効に働いていない証左だと思います。
どれほど総量規制で借入金の上限を設けても、人の欲望がある限りは、何らかの抜け道を見つけようとするでしょうしね。
それが総量規制の対象外である銀行などの金融機関であればまだましですが、非合法な金利を要求するヤミ金に駆け込むと大変ですしね。
ローンに対する啓蒙は必要だと思います。

また、債権回収に関する取り決めも必要でしょう。
多重債務者が自殺に追い込まれるのは、過酷な取立てが一因でもありましたし。
総量規制で入り口を抑えるよりも、借金をする人は止められないという前提で仕組みを考えるべきではと思います。