やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

動物園の存在意義について考えさせられた記事でした

動物園の存在意義について考えさせられた記事でした。
旭山動物園へは随分前に一度だけ行ったことがありますが、動物との距離がとても近い動物園という印象を受けました。
今では、私の地元大阪の天王寺動物園でも様々な工夫がされていますが、新たな動物園のあり方としては、旭山動物園が先駆けだったような気がします。

ここ数年、動物園によく行くようになって感じるのは、別に珍しい動物がいなくても、動物園そのものはとても楽しめる施設だということですね。
目玉になる動物を大々的に宣伝しているところもありますが、生き死にも含めて、ただ動物を見ているだけで感じることは多いですし、また、学ぶことも多いです。
もっと、多くの人々が動物園を訪れるようになればいいと思います。