やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

京都祇園祭の宵山見物をしてきました

三連休の中日だったので、祇園祭宵山見物のために京都へ行ってきました。
昼間から行くことも考えたのですが、お昼があまりにも暑かったので、大阪で夕食を取ってから京都に行くことにしました。

まずは大阪上本町の馴染みの洋食店で夕食。
久々にビーフカツカレーを頂きました。

京都へは淀屋橋から京阪電車で行きました。
京阪は比較的料金が安く、特急料金もいらないので京都に行くときはいつも利用しています。
祇園四条駅から四条通りを西に向かい、まずは四条通りの山鉾を見物。
長刀鉾や函谷鉾、月鉾などがあるので、通りは人でいっぱいでした。

四条通りを歩いた後は、油小路通りを南下し、南側の山鉾を見物。
狭い通りに鎮座する山鉾を見物するのも、祇園祭の醍醐味の一つですね。
ところどころで一方通行になっていたので、残念ながら船鉾は近くで見ることができませんでしたが、遠目も含めて様々な山鉾を見ることができました。

祇園祭に合わせて開放される京町家も見物してきました。
今回は、あの与謝蕪村の終の住処の跡地にある京町家を見物。
鰻の寝床と呼ばれる、あの京町家の独特の造りを目の当たりにすることができました。

夜の数時間だけの滞在でしたが、色々と見物ができて良かったです。
祇園祭は開催日が決まっているので、仕事がある日と重なってなかなか行けないのですが、また時間ができたら行きたいなと思います。