やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

各国の中央銀行が介入するような気はします

いわゆるカントリーリスクというものでしょうか。
爆買いの時の関税引き上げの事例もありましたし、中国に関しては政策変更に伴うリスクは、内外問わず高いとは思います。

ただ、中国に限らず、これからはビットコインに対する各国の介入は強まるとは思います。
特に中央銀行ですね。
金融政策を進めるためには、ビットコインの管理はこれから必要不可欠になっていくでしょうし。
インターネットの普及で法令の整備が進んだように、これからビットコインに関する法令整備が進むのではないか。
そのように思いますね。