やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

過去の経験による思い込みが冤罪を助長するのでしょう

5年前に起きたパソコンの遠隔操作による冤罪事件を彷彿とさせます。
冤罪が晴れたのは良かったと思いましたが、思い込みで誤認逮捕に至った司法当局は厳しく糾弾されてしかるべきでしょう。

過去の冤罪事件にも言えることですが、過去のアナログな経験が思い込みを生み、結果として冤罪が生まれてしまうのではないかと思います。
もう、取り調べの可視化は待ったなしだと思います。
なぜ、司法当局は頑なに取り調べの可視化を忌避するのかがよく分かりません。
この可視化を前提とした捜査手法を取り入れればいいだけだと思うのですが。