やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ビックカメラJ-WESTカードを「ベーシック」に切り替えました

ビックカメラJ-WESTカードを「エクスプレス」から「ベーシック」に切り替えました

私はメインのクレジットカードとして、ビックカメラJ-WESTカードを使っていますが、今回、カードの種類を「エクスプレス」から「ベーシック」に切り替えました。
切り替え自体は簡単で、「J-WESTカード切替申込書」を請求して送ってもらい、必要事項を記入して返送するだけです。
記入に不備がなければ、新しいカードが郵送されてきます。 (「J-WESTカード切替申込書」の請求方法は、こちらに記載されています。)

「エクスプレス」と「ベーシック」の違い

ビックカメラJ-WESTカードをはじめ、JR西日本のクレジットカードであるJ-WESTカードには「エクスプレス」と「ベーシック」の二種類のカードがあります。
ちなみに、ビックカメラJ-WESTカードでの両者の違いは下表の通りです。

カード種類 エクスプレス ベーシック
年会費 1,080円 初年度無料
ブランド VISA VISA
ポイント ビックポイント&J-WESTポイント ビックポイント&J-WESTポイント
エクスプレス予約 不可
e5489

【参考:ビックカメラJ-WESTカード受付サイト

違いと言っても、年会費の有無とエクスプレス予約(EX予約)ができるかどうかの違いだけですね。
しかも、EX予約については、以前の日記でも書きましたが、今年9月にスマートEXというサービスが始まったため、「エクスプレス」の優位性は低下しました。
個人的には以前ほど新幹線に乗ることもなくなったため、スマートEXの登録とともに「ベーシック」へ切り替えることにしました。

「エクスプレス」の方が得する場合

EX予約とスマートEXの違いは下記の通りです。

サービスの種類 EX予約 スマートEX
対象区間 東海道・山陽新幹線 東海道・山陽新幹線
会員登録 対象のクレジットカードが必要 手持ちのクレジットカードで登録可能
年会費 1,080円 無料
予約 スマートフォンなどから可能 スマートフォンなどから可能
予約変更 無料で何度でも可能 無料で何度でも可能
価格 価格優遇あり 価格は窓口購入とほぼ同じ

【参考:「エクスプレス予約とスマートEX」の比較

こうして見ると、何回も新幹線に乗れば乗るほど、EX予約の方がお得そうです。
一年間、同じ価格での優遇であり、繁忙期に値上がりすることもないですし。
東海道・山陽新幹線に頻繁に乗る人は、EX予約を利用する方が良いでしょうね。