やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

賃上げがなければ本格的な景気浮揚はないと思いますね

物流コストの上昇がポイントですね。
仕入価格の上昇要因なので、食品以外の価格上昇の要因にもなり得ます。
消費者の負担が増えることは間違いないですね。

このところの景気拡大は、外需とインバウンドが主導していますが、内需が拡大しなければ本当の意味での景気浮揚にはなりません。
内需の拡大は、消費者が安心してお金を使える状況になることが大切ですが、物価上昇により実質賃金が低下する状況になれば、消費者の財布の紐は固いままの状態が続きます。

賃上げにより、消費者の実質賃金をどこまで上げることができるか。
実質賃金上昇をどこまで内需拡大につなげることができるか。
この辺りが今年の景気浮揚の鍵になると思います。
まあ、そのためには企業の固い財布の紐を緩めることが必要になりますけどね。