やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

国内消費を喚起できなければ本当の景気回復とは言えませんしね

この記事にある通りだと思います。
企業はどうしても利益を内部留保へ振り向けがちですが、ただ内部留保を蓄積して純資産を増やしているだけならファンドの格好の餌食になるだけですしね。
賃金を上げて人に投資するのも一つのやり方だと思います。
その投資さえも出来なければ、そもそも企業として存続するだけの体力が無いということでしょうし。

賃金として還元すれば消費に回す確率もたかまるでしょうしね。国内消費の喚起に繋がると思います。
今の景気拡大は世界経済が好調なことに伴う外需拡大とインバウンド需要の増加に支えられていますが、これらは何らかの規制が入ればすぐに暗転しますしね。
景気拡大を確実なものにするには、国内消費の喚起が不可欠だと思います。
ここができるかどうかで、我が国の景気の行方は左右されると思いますね。