やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

道明寺天満宮で枝垂れ梅を鑑賞してきました

先日日曜日に再び梅を観に出かけてきました。
今回は藤井寺の道明寺天満宮へ。
梅と言えばやはり天神さんですね。
今回は柏原経由で行くことに。

河内永和でJRおおさか東線に乗り換え。
3月17日開業の衣摺加美北駅のチラシが置かれていました。
JR長瀬と新加美の間に新設されます。
開業前なので当然ながら今回は駅を通過しましたが、ホームは完成していました。

おおさか東線から大和路線を乗り継いで柏原駅近鉄道明寺線へ。
外で乗り換えるのかなと思っていましたが、同じ構内でそのまま乗り換えることができました。
ホームには乗り継ぎ用の中間改札機が設置されていました。

近鉄道明寺線は日中1時間に2本運行のワンマン運転で南海汐見橋線と同程度。
ラッシュ時に3〜4本に増えるのが汐見橋線と違うところ。
道明寺駅へは二駅ほどであっという間に着きました。
ただ、道明寺駅に向かうだけなら大阪阿部野橋駅から近鉄南大阪線を使う方が楽ですね。

道明寺駅から西へ少し歩くと道明寺天満宮の神門前に到着。
梅まつりが開催されていて、参詣客が多かったです。

境内の梅を観賞。
こちらでは枝垂れ梅が多かったです。

拝殿の北側に梅園がありました。
観梅橋が中央にあり、梅園の全景を眺めることができます。
盛りは過ぎていましたが、まだまだ満開の梅も多かったです。

今回初めて行ってみましたが、なかなか見応えがある梅園でした。
次回は満開時に合わせて行ってみたいと思います。