やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

どちらでも「お金」が足りない時の対応は変わらない気はします

キャッシュ(現金)でもキャッシュレスでも、「お金」が足りない時の対応は変わらないと思います。
現金が足りない時は買えませんし、一旦商品を元に戻しますね。どうしても欲しい時はATMで現金を引き出すだけでしょう。
キャッシュレスの場合も基本的には同じです。
チャージされている現金が足りない場合は買えませんし、どうしても欲しい時は機械でチャージするだけですね。クレジットチャージができるならスマートフォンからでも可能でしょう。

ここで問題になるのは、足りない時のイレギュラーな対応だけだと思います。
それは店側が「利益衡量」で考えるべき問題でしょうね。
少数ではあるけれどもクレームに対するイレギュラー対応まで考えるのか、イレギュラー対応を考えずに多くの顧客の利便性を優先させるか、これらについては店側それぞれが考えるべきですね。

ただ、どちらの対応にせよ、入口や店内、レジ前などに現金対応についての貼り紙はしておくことは必要でしょうね。
少なくとも「知らなかった」というクレームに対するリスクは減らせると思います。