やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

放棄時に支払う費用と放棄後のコストが課題ですね

放置されていた土地がこの取り組みによって流動化することに期待したいです。
課題は放棄時に支払う費用と放棄後のコストですね。
放棄時に支払う費用が高ければ、依然として放置されたまま土地は多いでしょうし、放棄後の管理コストがかさめば国や地方自治体の負担が重くなりますし。
放棄された土地を円滑に流通させる仕組みの構築が急がれると思います。

それと老朽化した居宅を取り壊すと固定資産税が上がるという現状も何とかしないといけないのではと思います。
倒壊する恐れがある建物を取り壊す際には、一定期間居宅があるのと同等の課税にするといった仕組みも必要だろうと思います。

問題は人口減少がどの程度加速度的に進むかですね。
スピードが速ければ、至急に検討が必要になるのではないかと思います。