やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

笑点ではいつも楽しませてもらいました

とうとうこの日がやって来たという感じです。
笑点の司会をされていた時も面白かったのですが、個人的には先代の三遊亭圓楽師匠との掛け合いがとても印象的でした。

大阪の人間なので、落語と言えばまずは上方落語ですが、笑点を観ていなければ江戸落語の面白さは分からなかったでしょうし、その中でも桂歌丸師匠はずば抜けていたように今も思います。

今は安らかに眠ってくださいと言いたいですね。