やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

生國魂神社のいくたま夏祭を見物してきました

嫁さんから生國魂神社の夏祭の話を聞いたので、仕事帰りに行ってみました。
梅雨が明け、これから大阪市内は祭礼が目白押しです。

生國魂神社に行く前に、上本町にあるいつものイタリア料理店で夕食にしました。
暑かったので、今回は冷製パスタを注文。
セットで揚げピッツァがついてきました。
玉子とチーズが中に入っていて、なかなか美味しかったです。

大阪上本町駅界隈でも浴衣姿の人たちを多く見かけましたが、生國魂神社の門前に行くとやはり多くの人で混雑していました。
鳥居前には多くの屋台が軒を連ねていました。
ようやく夏が来たという雰囲気を感じました。

今日は本宮で、ハイライトの枕太鼓お練りを見物しました。
豊太閤(豊臣秀吉公)の時代に原型が整ったと伝えられている枕太鼓ですが、いわゆるふとん太鼓と違った勇壮さがあります。
今回、初めて観ましたが、堺の方で長く住んでいて地車だんじり)や太鼓台(ふとん太鼓)を毎年見ていた身としては、とても新鮮に感じました。

中には、こんなハラハラさせるシーンも。
岸和田の地車や百舌鳥の太鼓台とは違った荒々しさがありますね。
暑い夏ですが、各地でこのような祭りが催されるので、時間があったら見物してみたいと思います。