やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

そもそも「選択肢」がありませんしね

予想通りの結果ですね。
個々には色々と話がありましたが、今のところ自民党内では安倍総裁に代わる人材がまだ出てきていないというところでしょう。
まあ、さすがに次の3年で安倍さんも任期を終えるでしょうから、その間にどれだけ党をまとめることが出来る後継者が出てくるかですね。

安倍さんについては、マスメディアやネット上を問わず、安倍独裁などと実に様々なことが言われていますが、結局は野党の不甲斐なさが安倍氏一強を許している最たる原因だと思います。
改憲論一つを取っても、論議さえ許さないという頑迷さを発揮していますし、不祥事の追及にばかり熱心で、肝心の国政に対するグランドデザインが一向に見えてきませんしね。
これではかえって、安倍総理を利するばかりだと思いますね。

言葉尻を取り上げて騒ぐだけでなく、国会議員にはもっと国政に対して取り組むべきことは山ほどあるはずです。
また、その取り組みを強力にアピールする必死さが必要でしょう。
取り上げないことをマスメディアのせいにばかりするのではなく。

何か、中身のないパフォーマンスにばかり力が入っているようにしか個人的には見えないですね。