やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

そもそも一世一元の制は明治以来の「伝統」に過ぎませんね

保守派というよりは守旧派ですね。
もっとも、守旧派が守りたい「伝統」とは、明治以降に制定された一世一元の制以来のたかだか150年程度のものですが。
大化以来、断絶した時期はありながら1,300年以上も元号は続いてきましたが、そのほとんどは歴代天皇の即位に依らずに定められてきたことは、我が国の歴史を学んでいれば常識だと個人的には思うんですけどね。

なぜ今上の天皇陛下が譲位されることを望んだかということを考えれば、このような守旧派の行動はナンセンス以外の何物でもないと思います。
形にとらわれ過ぎて実を伴わないことの典型ですね。

おそらくは、今回の一件によって元号離れはますます進むと思いますね。