やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

天牛堺書店、自己破産手続きへ

突然の話にびっくりしました。
大阪、特に南大阪在住の人には馴染み深い書店ですね。
南海沿線にたくさんの店舗があり、個人的にも学生時代にはよく利用していたので非常に残念です。
大げさな表現かもしれませんが、一時代が終わった感じです。

やはり、ネット販売の普及でリアル書店の利用が激減したのが大きいのでしょうね。
近年、中小書店の閉店が相次いでいますし、リアル書店は大手書店に集約されるのかなと思います。
もっとも、その大手書店でも今後は厳しいのかもしれませんが。

他の歴史の彼方に消えていった多くのものと同様に、リアル書店も追憶の存在になってしまうのかもしれませんね。