やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

今後訴えがどこまで浸透するか次第ですね

この調査結果を見る限りでは、大阪府市で維新は結構な支持を得ているとは思いました。
後はどこまで、吉村氏と松井氏が訴えを大阪府民や大阪市民に浸透させることができるかですね。

おそらくは大阪府市の双方で反維新勢力が与党になった場合、あるいはねじれ状態になった場合、どのような恐ろしいことが起こるかを根気強く説明していくことが重要だと思います。
これは個人的には徒らに恐怖を煽るわけではないと思います。現に過去、大阪府大阪市が足並みを揃えなかったことから相当の無駄が生まれたのは事実ですしね。
反維新側は必ず、維新政治について恐怖を煽るような感情的、情緒的なパフォーマンスを行ってきますので、それに対抗する意味でも多くの人々に伝えることは大切だと思います。

後はIR推進についての意見は反維新側にも問う必要はあると思いますね。
まえ、維新の政策に反対するのであれば、もちろん自民党公明党も反対なのだろうとは思いますけどね。