やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

対応策はそこではないだろうと

スポンサーリンク

記事の写真と合わせて見て、そのシュールさに思わず笑ってしまいました。
ただ、対応策はそこではないだろうと。

有給休暇が消化できる職場環境作りがまずありきでしょう。
当たり前な話ですが。
ただ、多くの人が問題と認識していますが、この解決が難しいんですよね。
経営者側としては人繰りの問題がありますし、従業員側からすれば有給休暇が取り辛い雰囲気があることも問題です。
何よりも傾向として、年配の従業員ほど、自分たちが取得できていなかったせいか、若い世代の有給休暇取得に否定的な考えを持つ人が多いような気はします。
統計等で裏付けが取れているわけではありませんけどね。

祝祭日を増やすのも限界がありますし、経営側、従業員側を問わず、企業の意識改革が必要だとは思いますね。