やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

余計な手間をかけるよりは

Firefoxへ移行する人の急激な増加が、ウェブ作成にも影響を与えると言った趣旨の話も展開されていますが、普通にW3Cが勧告している通りの基準で制作すれば、特に問題無くFirefoxに対応出来ると素人ながら思うんですけどね。
むしろ、Internet Explorerの方が特殊だと思ったり。(特にスタイルシート周りが)

まあ、Internet Explorerなんて過去の遺物だとは思いますし。(特にMacOSXの世界では)
わざわざ苦労して対応させる必要性は、私には感じられません。
まずはFirefoxで表示を確認して、後は念押しでSafariシイラあたりで表示の確認をすれば十分だと考えています。
盛者必衰。
まあ、まだIEが衰えているとまでは言いませんが、不断の努力が無ければ廃れていくだけなのは、どこの世界でも同じだと思いますね。