やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

罵倒するだけなら誰にでも出来る

尼崎脱線事故:JR社員の不適切行動12件、延べ185人
鷹澤遊戯場経由、MSN-Mainichi INTERACTIVEより。

めぐたんも書いてますが、私にもマスコミがJR西日本の一般社員にどうして欲しかったのかが理解出来ませんでした。
事故に最終的な責任を負う経営陣ならばいざ知らず、末端の職員ばかりを責め立てるのはかなり筋違いでは無いかと思いましたけどね。
これで職員たちが極度に萎縮して、更なる事故を誘発でもしたら、誰が責任を取るんでしょうか?

もちろん、遺族への配慮は当然必要ですし、JR西日本にも全社を挙げて原因の究明と改善に真摯に取り組んでもらいたいとは思います。
ただ、最近の傾向として、何か不都合な点を見つけると完膚なきまでに叩きまくるマスコミの姿勢には寒気さえ覚えます。
その一方で、彼らマスコミが誤報道や行き過ぎた取材で相手に損害を与えたとしても、そこまで叩くことはしないでしょうし。
一度、社会正義という錦の御旗の下に、叩く事に狂奔する自分たちの醜い姿を客観的に眺めてみてはいかがかと思いますけどね。