やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ツバサ・クロニクル#06「泣かないナミダ」

f:id:yaneshin:20161203080707j:plain

ようやくハンシン共和国編も幕引きへ。
ところで、公式サイトではハンシン共和国と表記されてますが、原作通り「阪神共和国」と表記すると何か都合が悪いのかなとか思ったり。

f:id:yaneshin:20161202184721j:plain f:id:yaneshin:20161202184722j:plain

侑子さんが言った代償の重さを感じた一瞬。
特に小狼にとってはとても厳しいだろうなと思いました。
だからこその小狼に要求された代償でしょうが。

f:id:yaneshin:20161202184723j:plain f:id:yaneshin:20161202184724j:plain

それでも健気に振る舞う小狼に、やはりジーンと来てしまいました。
確かに落ち込んで一人でたたずむ描写はありましたが、彼は実年齢よりはずっと大人ですし、何よりも前向きに物事を考える姿勢に好感を覚えます。
やはりこう言う、キャラクターたちが前向きで清々しさを感じるストーリーこそ、アニメで一番見たい作品だと思います。
変に精神分析のようなものを持ち出したドロドロとした話を見るよりははるかにね。