やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

フタコイ オルタナティブ第12話 「光ある場所へ」

f:id:yaneshin:20161210065732j:plain

いよいよ奪還作戦開始のフタコイ オルタナティブ
いろんな意味で楽しませてくれそうな予感。

f:id:yaneshin:20161202184929j:plain f:id:yaneshin:20161202184930j:plain

ワダツミ機関と烏賊野郎と白鐘姉妹の結婚話は、どうやら一本の線で繋がってたようですね。
こう言う陰謀史観めいた話も大好きなのですが、フタコイについては、そんな大きな話よりも二子魂川だけを舞台にした話で済ませた方が良かったんじゃないかと思いました。さすがに話がデカくなりすぎてちょっと呆然としてしまったっすよ。
まあ、ドンパチが繰り広げられたので良かったですけど。(そーゆー問題か?)

f:id:yaneshin:20161202184931j:plain f:id:yaneshin:20161202184932j:plain f:id:yaneshin:20161202184933j:plain

世界最大の大陸を長駆した挙げ句に、墜落同然に石造りの城に突っ込んでも、中の乗員が無事だなんてすげえ頑丈なプロペラ機だと思いました。およそ70年前に同じようなルートをたどった、かつての朝日新聞社の神風号も真っ青ですね。
で、待ち構えてたのが烏賊の大軍団。
そして対する恋太郎の武器は………バットかよ!
しかも、それで烏賊野郎を真っ二つだし。
差し詰め、聖剣エクスカリバーか霊剣ノートゥンクといったところですな。(ドイツが舞台だから後者かな?)

f:id:yaneshin:20161202184934j:plain f:id:yaneshin:20161202184935j:plain

………とりあえず、ジェット機で先回りして追いついたんだろうという邪推は無粋だと思うので、ここでは置いておいて。
遊んでる、絶対遊んでるよ………。
この辺は思いっきり笑わせてもらいました。
………で、るる・ららは?

f:id:yaneshin:20161202184936j:plain f:id:yaneshin:20161202184937j:plain

で、いよいよ物語はクライマックスへ。
おおよその結末は何となく見えているような気はするのですが、ここからどのように三人が新しい道へと進むかが見物だと思います。
再び元の生活に戻るだけなのか、それとも新天地へと旅立つのか。
来週をご覧じろというところですね。