やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

MADLAX#07「繪本 -nature- 」

f:id:yaneshin:20151012105723j:plain
次に今回のMADLAXの感想を。

f:id:yaneshin:20151212153104j:plain
軽い気持ちで始めた事がとんでもない騒動の幕開けとなるのは、現実の世界でさえもよくある話な訳で。
ただお気に入りの絵本の破れたページの内容を知りたい一心だったマーガレットも、まさかこんな事になるとは思ってもみなかったでしょうね。

f:id:yaneshin:20151212153105j:plain f:id:yaneshin:20151212153106j:plain
で、期せずしてそんな騒動に巻き込まれた不運なこの人ですが。
たまたま雇ったのがマドラックスだったのは、本当に運が良かったですね。
………いや、却って運が悪いのかもしれません。
今まで彼女のクライアントになった人は、全員亡くなってるか消息不明になってますし。(激汗)

f:id:yaneshin:20151212153107j:plain f:id:yaneshin:20151212153108j:plain
セカンダリって、何かネットをどうしても連想してしまうような名前ですが。
当然これは二冊目の本で、一冊目はプライマリって言うんでしょうね。
………っと、そんな与太話よりも、おそらくはアンファンの指導者で人を陥れる事なんか朝飯前な感じの恐ろしげな人物なのに、江原さんが声をあてると、そのフライデーが怪しげな薬でもきめて頭がどっかにイッちゃってるようにしか聞こえないのが何か笑えます。
ですがここに来てようやく、マーガレットとマドラックスに繋がりが出てきた様子ですね。
天然なマーガレットと実際的なマドラックスとの間に会話が成り立つのかと言う別の意味での不安はあるのですが、一日も早くこの二人が行動を共にする話を見てみたいものです。