やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

MÄR 第6巻

MAR (6) 少年サンデーコミックス

MAR (6) 少年サンデーコミックス

怒濤の仕事ラッシュだった日々もようやく終わったので、息抜きに本屋に立ち寄って買いそびれていたMÄRの第6巻を購入。
ウォーゲームも3RDバトルに入って、日に日にギンタたちも戦闘力を高めていってるようで。

このウォーゲームですけど、「ゲーム」と言うだけあって、まさに秩序立った戦いが演じられている訳ですが。
なかなか面白いなと思うのは、そのウォーゲームの最中にギンタたちがトレーニングルームと言ってもいいような所で特訓をして、自身の戦闘力を急激に高めて行くくだりですね。チェスとの戦闘力の差を埋めるための仕組みなのでしょうが、なかなか面白いシステムを考えてると思います。
ただ、こうなってくると、わざわざギンタたちに鍛える余裕を与えながら、順番に戦いを仕掛けてくるチェス側の思惑というのが気になりますね。最初の頃はファントムがチェスの親分みたいな印象を受けたのですが、物語が進んで行くうちにより上位の存在も現れてきているようですし。
この辺りの謎解きも含めて、まだまだ先が楽しみな作品ではあります。