やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ネタバレの是非

ネタバレに対するプラスマイナスの効果は、人それぞれのような気がします。
例えば推理物の場合は、犯人を当てるのを楽しみにしている人にネタバレをしてしまったら、生まれるのは憎悪以外の何物でもないと思います。
一方で犯人解明の過程を楽しむ人の場合は、別に犯人がネタバレされていてもそれほど不満は無いのかもしれません。
こういう個別の事例は考える必要はあると思います。