やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

社会

オープンデータの活用が進めばと思います

我が国では東日本大地震を契機に、国や地方自治体などでオープンデータへの取り組みが進められてきましたが、ようやくその事が実を結んだとこの記事を読んで感じました。国や地方自治体などが持つデータのオープン化は、民間企業や各種団体、個人が利用する…

ワクチンも大切ですが

ワクチンも大切ですが、このような治療薬も大切ですね。 感染後、いかに重症化を抑えるかも大切なことですし。 ワクチンと治療薬の両輪で、今のコロナ禍が収束に向かうことを願っています。ただ、ワクチンにせよ治療薬にせよ、我が国での新型コロナウイルス…

完全に裏をかかれた東京2020オリンピック開会式

1年の延期を経て、ついに開幕した東京2020オリンピック。 お昼にはブルーインパルスが東京の空を飛び、五輪を描いて開幕を盛り上げましたが、残念ながらコロナ禍の緊急事態宣言下でオリンピックもほぼ無観客での開催。 開会式も前日まで担当者の辞任や解任な…

お台場の象徴がまた一つ無くなるようですね

パレットタウンと言えばヴィーナスフォートを思い浮かべます。 ラスベガスのフォーラムショップスを参考に作られたテーマパーク型ショッピングモールで、もともと2010年までの期間限定の施設と聞いていたのですが、どうやら期間が延長されていたようですね。…

経営者にそこまでの権限があるのでしょうか?

この文春の記事が事実であるとすれば、タマホームの社長はトンデモ理論の信奉者にしか思えないのですが。まあ、個人の信条に意見するつもりは毛頭ありませんが、その個人の信条を他者に押し付けるのはいかがなものかとは思いますね。 ましてや経営者には安全…

CBTはコストダウンに資すると聞いていましたが

もともとCBT(Computer Based Testing)は一斉試験とは異なり大規模会場の確保が不要になる事や印刷物の削減に繋がる事からコストダウンに資すると聞いていたんですけどね。 これでは本末転倒では無いかとは思います。 もっとも、コロナ禍による予期せぬコス…

あの痛ましい事件から2年が経ちました

あの痛ましい事件から2年が経ちました。 遠い昔のように思えるのは、翌年からのコロナ禍で様々なことがあったからかもしれません。 ですが、まだこの事件の裁判の初公判も開かれていないんですよね。 失われた人たちは還ってきませんので、果たして解決とい…

峰宗太郎・山中浩之「新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実」

以前、河野太郎ワクチン担当大臣が3月にブログで勧めていた本ですが、今月ようやく読んでみました。 ウイルス免疫学を専門とする峰宗太郎氏と日経ビジネスの山中浩之氏の対談形式となっていて、内容としては、新型コロナウイルスとは何か、PCR検査とは何か、…

改めて土石流の恐ろしさを思い知りました

午後のNHKのニュース速報で、実際の土石流の動画を見ましたが、まさに衝撃的の一言でした。 Twitter上で動画を見ることは可能ですが、さすがにリンクを貼る気にはなれませんでしたね。わたしも山麓に住んでいるので、土石流は他人事では無かったです。 改め…

法改正で「送りつけ商法」の商品が直ちに処分出来るようになりました

注文した覚えが無い商品が勝手に届いて代金が請求される、いわゆる「送りつけ商法」ですが、今月6月に可決成立した特定商取引に関する法律(以下、特定商取引法)の改正の一部が来月7月6日から施行されることにより、送り付けられた商品を直ちに処分出来るよ…

厳罰化の今でも飲酒運転をする人たちが理解出来ません

飲酒運転については厳罰化され、罰金にせよ懲役刑にせよ相当なもののはずですが、それでも酒を飲んで運転しようとする人たちがそもそも理解出来ません。 私は酒が好きですが、酩酊状態になれば判断能力が鈍るのは分かっていますし、そもそも、そのような状態…

責任ある立場の大臣から正しい情報を発信されることは大切だと思います

新型コロナウイルスのワクチンに関しては、特にSNSを中心にデマやフェイクニュースなどが飛び交っているのですが、今回、新型コロナウイルスワクチン接種推進を担当している河野大臣からワクチンに関する正しい情報の発信がありました。 しかも、新型コロナ…

水際対策をやっていないに等しいと感じました

成田で留め置くのが筋と言う吉村知事の発言は至極真っ当だと思います。 個人的にもなぜそのまま泉佐野市への移動を許したのかとは思いましたし。 水際対策をやっていないに等しいと感じました。これがより大規模な選手団の中で発生した場合はどう対応するの…

個人のデータ作成にも十分活用出来ると思いますね

昨年12月、総務省統計局から公表された統計表における機械判読可能なデータの表記方法の統一ルール。 統一ルールの内容については別紙のPDFで公開されていますが、その中身について解説が行われている上記の記事が話題になっていました。この統一ルールは国…

自分が正しいと信じるのは勝手ですが

リーナス・トーバルズ氏の言う通りで。 自分が正しいと信じるのは勝手ですが、他の多くの人を巻き込むなとだけは私も言いたいですね。個人的に反ワクチンの人々を説得するつもりはありませんし、ましてや議論すると言う無駄なこともするつもりもありません。…

判決次第では全国各地の大学に影響を与えると思います

コロナ禍における大学側の対応はやむを得ない部分があったのかもしれませんが、学生からしてみれば大学4年間の内の1年を棒に振ったとも言えますしね。 大学が提供したものが納めた授業料等に見合うものだったのか、また、コロナ禍とは言え、大学側の学生への…

威力業務妨害ですし脅迫行為でもあると思います

ワクチンをどのように接種して行くかは各市区町村の裁量でしょうし、本人が承諾すれば接種を妨げる理由は無いと思います。 少なくとも町外の人間がとやかく言う問題ではありませんね。上記の記事を読んでいる限りでは、この「抗議」のやり方は威力業務妨害で…

人の褌で相撲を取る輩は退治されるべきですが

上記の記事でも指摘されていますが、今回の裁判で追徴金が課せられたのは注目すべきところだと思います。 仮に自己破産の申し立てを行っても追徴金からは逃れられませんし。 こう言った人の褌で相撲を取る輩に対しては、懲役などよりも財産刑の方がより効果…

新たな宇治の観光スポットですね

任天堂の資料館開設。 工場跡地の有効利用ですね。 ゲーム&ウオッチが登場してから30年以上。 そろそろ「ゲームの任天堂」の歴史が分かる施設があっても良いのでは無いかと思っていました。ただ、鉄道でのアクセスが近鉄京都線とJR奈良線なので、大阪からは…

既存のワクチンの効果が気になるところです

世界各地で感染が続く限り、ウイルスの変異は繰り返されるでしょうね。 おそらくはワクチンが行き渡らない限り、感染の抑制は進まないと思います。問題は、このインド・英国複合型のウイルスに既存のワクチンの効果があるのかと言ったところでしょう。 効果…

必ずしも地方移住にこだわる必要は無いでしょう

今回は地方にUターンした人の話ですが、地方移住が話題になった際に、その地方の因習になじめずにトラブルが発生したと言う話は、結構過去にもニュース記事で見かけたことがありました。本気で地方で暮らそうと考えるならば、その地方の風習などは事前に把握…

18,000人収容の万博記念公園駅南側のアリーナ建設が前進へ

コロナ禍で延期になっていた万博記念公園駅南側のアリーナ等の建設ですが、ようやく事業者が選定されたようです。 18,000人収容と西日本最大級と言うことで、スポーツ大会だけでなく各種イベントの開催にも利用出来そうですね。問題は交通アクセスですが、大…

一つひとつ実現して行けば良いのかなと

もともとマイナンバーは税金関係に紐付けされているから、今回のように非課税の両親がいる世帯への給付金支給が申請無しに可能になると言う事ですね。 早速、先日成立したデジタル改革関連法が活きてきたと言うところでしょうか。最初から時間をかけて大掛か…

行政プラットフォームが構築されない限りはいつまでも続くと思います

事の発端は下記のAERAの記事や毎日新聞の記事のようですが、個人的にはまあ重箱の隅をつつくような記事だとは思いました。 確かにシステムに問題ありだとは思いますが、そのようなシステムで稼働せざるを得なかった理由についての言及がありませんしね。 そ…

デジタル改革関連法が成立

菅総理が就任当初からメイン施策として掲げていた、デジタル庁の設置を含むデジタル改革関連法案がようやく国会で成立しました。 菅内閣の取り組み、特にコロナ対応については批判するところはありますが、デジタル化について前進したことについては素直に評…

既にApple PayでVISAカードが登録出来ていると思ったのですが

この記事を読んで、既にApple PayでVISAのカードは登録出来ていると思ったのですが、これまではQUICPayやiD経由だから登録出来ていたんですね。 あまり気にしていなかったのですが、今回の対応でVISAの全加盟店で利用が可能になると言うのであれば利便性は高…

弁えないからこそ一部の撮り鉄は問題を起こし続けるのだろうと思います

年に一度は長旅をするので、よく旅先で鉄道の写真を撮っていますが、アングルよりは問題の無い場所を探して撮影するようには心掛けています。 これは何も鉄道の撮影に留まらず、どこで撮影する場合でも同様だと思います。 公共の場所や場合によっては私有地…

EU域内なのでこの程度の話で済みましたが

国境石を動かした人も悪気は無かったようですし、国は違えどもEU(欧州連合)域内なので、今回はこの程度の話で済んだようですが。 19世紀の欧州であれば洒落になっていなかっただろうとは思います。現代でも、中東や南アジアなどで偶発的であってもこのよう…

他の場所へも設置出来そうな防犯カメラですね

この蛍光灯一体型防犯カメラ、狭い車内や新たな配線を避けるなどの事情から開発されたのだろうと思いますが、電車内だけでなく、他の場所でも設置出来そうですね。例えば、街灯の蛍光灯にこの防犯カメラを仕込むことも考えられますね。 電車内の蛍光灯に比べ…

酒飲みですがライセンス制には賛成ですね

これは店舗側の責任では無く、明らかにアルコール飲料を購入した側の責任でしょう。 警察は責任を問いやすい方に居丈高にふるまっているだけでしょうね。見かけで年齢が分からない人も多いでしょうから、taspoのようにライセンス制にしてアルコール飲料を販…