やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

需要も忘れた頃にやって来る

スポンサーリンク

停電でも、すぐ消えぬ「レス球」 震災で一転、注文殺到
asahi.comより。

もしくは、時代と共に需要が変わると言うべきでしょうか。
防災商品の難点は、実際に災害に遭遇して有効性が実感出来ないと、なかなか需要に繋がらない点にあると思います。
その点は、事前の災害予測などが軽視されるのと同じ顧客側の真理なのではないかとも思います。
なかなか個人個人が事前の災害予測をするのは難しいのですが、それでもやる必要はあるのかもしれませんね。