やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

讃岐うどん紀行

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20090425104615j:plain:w160 f:id:yaneshin:20090425130440j:plain:w160

今年の一月頃から香川へ讃岐うどんを食べに行こうという話をしていたのですが、春になって暖かくなりましたし、また、ETCの特別割引やハイブリッドカーのレンタカーキャンペーンも始まってたので、陸路で四国へと出かけました。
が、当日は雨………。
残念ながら、春の陽気な風景を眺めながらというドライブにはなりませんでした。
まあ、そのおかげで道中の自動車道の通行量は減っていましたけどね。

f:id:yaneshin:20090425130431j:plain:w160 f:id:yaneshin:20090425124528j:plain:w160 f:id:yaneshin:20090425104956j:plain:w160

で、数ある讃岐うどんの店から選んで、まず始めに行ってみたのがさぬき市にあるまはろというお店。
ここでは、オーソドックスなぶっかけうどんに鶏の天ぷらをトッピングで注文。
一般的な讃岐うどんのイメージよりは麺が少し柔らかかったのですが、鶏の天ぷらとマッチしていてとても美味しかったです。

f:id:yaneshin:20090425140034j:plain:w160 f:id:yaneshin:20090425142514j:plain:w160 f:id:yaneshin:20090425140915j:plain:w160

次に、高松市はりやに向かったのですが、こちらは残念ながら売り切れで店じまいしていました。
で、看板を見つけて急遽、近くのちゅるや、もといつるやへと向かいました。
こちらでは、生醤油うどんの並を注文。
こちらの麺はイメージ通りのコシがありました。
やはり、こちらも美味しかったです。
量が若干多いかなと感じましたが、多分、先に一杯目を食べたからかもしれませんね。

そして、ここでタイムオーバー。
帰りは、瀬戸大橋を渡って山陽道経由で帰阪しました。
それにしても、店がとても多いですねえ。
また近い内に再挑戦しようかなと思いました。