やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

加賀・能登・越中三か国紀行・二日目

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20110918081104j:plain f:id:yaneshin:20110918090132j:plain
f:id:yaneshin:20110918095824j:plain
二日目は早起きして朝風呂を楽しんだ後、朝食と食後のコーヒーを堪能。
今回宿泊したさかえやは、本当に料理と温泉が楽しめた所でした。
機会が出来れば、再び訪れたいです。

f:id:yaneshin:20110918101249j:plain f:id:yaneshin:20110918101721j:plain
f:id:yaneshin:20110918105708j:plain
旅館を出発した後は、湯涌温泉内の舞台探訪。
随所にいろはのポスターが貼られていました。
同じ奥座敷ですが、有馬と違って閑静なのがとても印象に残りました。

f:id:yaneshin:20110918124011j:plain f:id:yaneshin:20110918125316j:plain
f:id:yaneshin:20110918131643j:plain
そして、山道を疾走して富山県へ。
白川郷と対になる、五箇山の相倉合掌造り集落を見物してきました。
白川郷の時にも感じたのですが、やはり合掌造り集落は高台から一望するのが一番ですね。
人形山とセットでの風景がとても良かったです。

f:id:yaneshin:20110918150557j:plain f:id:yaneshin:20110918160050j:plain
f:id:yaneshin:20110918160156j:plain
相倉の風景を堪能した後は、城端むぎや祭を見物するために城端へ。
中心部は祭一色になっていました。
そして、true tearsの舞台探訪も。
学校やスーパー、公民館など、作品で出ていた情景そのままで、何だか嬉しかったですね。

f:id:yaneshin:20110918200443j:plain f:id:yaneshin:20110918201244j:plain
こうして十二分に城端を堪能した後、一路高岡へ。
高岡から北陸本線で金沢に向かい、高速バスで帰阪の途へ。
高速バスで二晩過ごしたので、思ったよりも長時間に感じた北陸の旅でしたが、本当に楽しめることが出来ました。
今度はサンダーバードで行ってみたいですね。

参加者再掲(順不同):えいすけ(幹事)・うかりん・宗子たん・さかどん・しゃーく・くらりす・えぎょ・カエル先生