やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

ゲームと賭博との間

スポンサーリンク

行き過ぎたソーシャルゲーム GREEで不正行為の内幕
日本経済新聞より。

以前のゲームは家族や友人たちと遊んだり、一人で遊んだりということが普通だったのですが、ネットの普及やゲーム機のスペックの向上、課金制度の普及などによって、限りなく賭博に近いものになってきたような気がします。
射幸心を煽るという点では、ゲームも賭博も一緒ですしね。

問題は、賭博では当然行われている規制が、こういったソーシャルゲームに摘要されないことによって、著しい規制の不公平感が生まれているというところにあると思います。
まあ、需要があるところに市場が発生するのは、市場経済においては当然の原理なのですが、少なくとも同じ土俵で勝負出来るように公的、あるいは自主規制が敷かれないと、待っているのは反社会的勢力の介入ですね。これは、ソーシャルゲームのような新興市場にとっては、ありがたくない話なのではないでしょうか?

表面的な不正行為に留まらず、この問題の根はかなり深いものであるような気がしますね。