やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

面白い豆知識を楽しめる番組だっただけに残念です

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20220127023430p:plain

昨年からネット上でも噂に上っていましたが、発表から終了までの期間が短くて驚きました。
いささか急な感じですね。
面白い豆知識を楽しめる番組だっただけに残念です。

NHKであれ民放であれ、今回の再編で長寿番組の終了が相次いでいるような印象を個人的には受けていますね。
おそらくは放送局側のコア視聴率重視の姿勢や、番組制作の費用対効果をシビアに考える姿勢が背景にあるのかもしれません。
しかし、少子高齢化が進行する中で年々数としての視聴者数が減少する層に、番組制作をフォーカスする姿勢が果たして正しい経営判断なのかとは思います。

あくまでも周囲から聞く話ですが、兵庫のサンテレビや京都のKBS京都など、関西の独立放送局で放送されている時代劇の再放送を観ているという高齢者の方の話もよく聞きます。
コア視聴率を重視するあまり、全ての全国ネットが横並びで同じような番組制作をしていても、結局は共倒れになるだけだと個人的には思います。
昨今の表現規制が厳しい時代ではありますが、視聴者を引きつける新たな視点での番組制作はこれからも必要だと思いますけどね。
おそらくは5年ほどすれば、また番組制作のスタンスを変えざるを得ない状況に追い込まれるのではないかと思います。