やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜#12 「初音島のWスター」

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20171009070804j:plain

キャラクター紹介的なストーリーが続くD.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜
今回はアリスのお話。
これで自己紹介シリーズも一段落かな?

f:id:yaneshin:20170909073643j:plain f:id:yaneshin:20170909073644j:plain

アリスはお金持ちのお嬢さまだったんですね。
………って、ここに出てくる少女たちは、世間一般の水準からすると家がお金持ちな人が多いですけどね。
石造りの欧州風のお屋敷、黒塗りのリムジン、そしてモノクローム(単眼鏡)でカイゼル髭な執事。
この辺はお約束かな?

f:id:yaneshin:20170909073645j:plain f:id:yaneshin:20170909073646j:plain f:id:yaneshin:20170909073647j:plain

今回は、アイシアとアリスのサーカスに挑戦する様子がとても微笑ましかったです。
案の定、アイシアは最初こそ失敗ばかりしてますけども、だんだんとアリスも巻き込んで上達していってますね。
思うに、アイシアはどんな状況でも前向きに考えるタイプの娘なんでしょうね。だから、周りの人もつられてアイシアのペースにのってしまうんだと思います。
最初こそその行動が空回りしていたんですけど、ここの所はうまく行くことも多くなっていて、見ていて楽しいですね。

f:id:yaneshin:20170909073648j:plain f:id:yaneshin:20170909073649j:plain

一方で、ピンポイントで登場していた音夢も良かったです。
お約束な微エロな演出とかね。(笑)
まあ、このオーソドックスなナース姿も、現実には減る傾向にあるらしいので残念ですが。(>何を書いているんだ、何を)
………話が脇にそれましたが。
ちょうど話も折り返し点に差しかかったようなので、そろそろアイシア初音島にやってきた理由がクローズアップされそうですね。それに、まだ出そうで出てないキャラクターもいますし。
まあ、あのスタッフの人たちがよもや視聴者の期待を裏切ることは無いとは思いますけどね。(苦笑)