やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜#08 「嵐の予感」

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20171009070804j:plain

ちょっと重い展開が、ますます重い展開になってるD.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜
どちらかと言えば、能天気に笑えるお話の方がいいんだけどなあ。

f:id:yaneshin:20170909073546j:plain f:id:yaneshin:20170909073547j:plain

内心の動揺を隠すように、無理に陽気に振る舞う純一。
が、アイシアにも見透かされるぐらいですもんね。
その振る舞いがとても痛々しかったです。

f:id:yaneshin:20170909073548j:plain f:id:yaneshin:20170909073549j:plain f:id:yaneshin:20170909073550j:plain

ますます泥沼化する誤解の連鎖。
お互いに対する想いが、もしかしたらという不安を招き、そしてちょっとした早とちりでその不安を信じ込んでしまう。
まさに悪循環ですね。
ただ、この兄妹についてひとつ幸運があるとすれば、その悪循環を断ち切るために行動する友人たちがいることでしょうね。
そして、この二人が結ばれるからこそ、周りの友人も友人でありえるのかもしれません。ことりがアイシアに語りかけた言葉のように。

f:id:yaneshin:20170909073551j:plain f:id:yaneshin:20170909073552j:plain

そして、解かれた誤解。
ただ、純一はこれでいいのでしょうが、果たして傷ついた音夢との間がどのように修復されるのでしょうか。
そろそろ、まだ出てきていない人物の出番なのかもしれませんね。