やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

MADLAX#19「獲本 -holy- 」

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20151012105723j:plain
塩尻から高尾までは、座れた上にゆっくり出来たので、早速昨日録画しておいたMADLAXを観賞。
もうウチのだいあなは、旅の際には欠かせないブツになってますね。
これでAirMac Expressを持っていれば、まさに鬼に金棒なのですが。

f:id:yaneshin:20160710085314j:plain f:id:yaneshin:20160710085315j:plain
ようやくヴァネッサと再会したマーガレット。
本当に嬉しそうですね。
何はともあれ、生きたままでこの二人が再会出来たのは本当に良かったです。(最悪な場合、ヴァネッサの死をマドラックスが看取るという鬱な展開も想像してましたので)

f:id:yaneshin:20160710085316j:plain f:id:yaneshin:20160710085317j:plain
ナハルの前に一敗地にまみれたとは言え、凄腕なエージェントであるのは変わらないマドラックス
暗視スコープを装着した傭兵達をもいとも簡単に屠りまくってます。
………って、やけに人数が少ないと思ったら、リメルダがいたんですね。
しかし、リメルダはどうやってマドラックスの居所を掴み続けているんでしょうかねえ。
もしかして、天性のストーキングの才能があるとか。(ぉぃ)

f:id:yaneshin:20160710085318j:plain f:id:yaneshin:20160710085319j:plain
今度は援護をしてきたナハル。
何故、と思ったら、クアンジッタの元へマーガレットを案内するためだったみたいです。
そしてクアンジッタから、所有する本の役割を聞かされるマーガレット。
三冊目の本はサースタリと言うんですね。
最初にセカンダリと言う名前が出てきた時には、とっさにネットの世界ではよく聞くプライマリと言う言葉が浮かんできたのですが、ファースタリ・セカンダリ・サースタリ………意外にノーマルな名称だった模様。

f:id:yaneshin:20160710085320j:plain f:id:yaneshin:20160710085321j:plain
あっさり撃たれてる変態、もといフライデー。
どうしてもこんなにあっさりと撃ち殺されるタマだとは思えないんですよね〜。
そして、アンファン(と言うよりはフライデーの意志か)が莫大な経済的・人的な犠牲を払って三冊の本を追い求めている理由も、いまいち理解し切れてないですね。
莫大な富とか、世界を支配する力とか、そんな目に見える利益しか思い浮かばない私はやぱり俗物なんでしょうか。(汗)