やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

MADLAX#20「真争 -wish- 」

スポンサーリンク

f:id:yaneshin:20151012105723j:plain
前の週の休みでまったりし過ぎたために、今週はひいひい言いながら仕事をしてたために、帰っては寝ると言う日々が続いてました。
と言う訳で、今日になってようやくMADLAXを観賞することが出来た訳で。

f:id:yaneshin:20160710085330j:plain f:id:yaneshin:20160710085331j:plain
「お嬢さまのためなら、私は無敵にだってなれます」
「貴方は優しい人殺し」
今回は一つ一つの言葉がとても良い感じでした。
こんな、このキャラクターだからこそ言えるというか、言わせれるというような言葉って本当に印象に残りますね。
そしてこれらが、このMADLAXの物語を一層引き立てているんだとも思います。

f:id:yaneshin:20160710085332j:plain f:id:yaneshin:20160710085333j:plain
f:id:yaneshin:20160710085334j:plain f:id:yaneshin:20160710085335j:plain
この見える月の色の違いは二人の位置の違いなのでしょうか?
それとも、二人の心象の違いを表しているものなのでしょうか?
断片的に現れる12年前の事件の情景は、あまり愉快なものでは無さそうですね。
ようやく出会った二人の友誼が壊れなければ良いのですが。

f:id:yaneshin:20160710085336j:plain f:id:yaneshin:20160710085337j:plain
魅かれあいながらも戦い続ける二人。
死闘と言うよりは、まさに死を賭けた舞踏と言った感じの戦いですね。
殺し合いなのに、思わず見とれてしまいました。

f:id:yaneshin:20160710085338j:plain f:id:yaneshin:20160710085339j:plain
f:id:yaneshin:20160710085340j:plain
これから本を手に入れる探索行が始まると思ってたら………展開早すぎ。
つーか、わずか一週で三冊揃ってしまうとは………。
でもまあ、次回はとうとう核心に迫る感じですね。
ただ、マーガレットを守るはずのマドラックスが傷ついてますし、何故か甦った奴もいますし………。
大団円を迎えるまでは、色々と前途多難なことが多くありそうですな。