やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

100名城の旅・その34〜長篠城

久々の100名城巡りです。
今回は、あの長篠の戦いで有名な長篠城へ。
まずは、豊橋から飯田線長篠城駅まで。

100名城スタンプは、長篠城駅から西に10分弱歩いた長篠城址史跡保存館にあります。
長篠城址はこの史跡保存館に隣接しています。

史跡保存館には、長篠城を守っていた奥平家の「血染の陣太鼓」などが展示されていました。
また、武田信玄公の遺言の複製なども展示されていました。
信玄公の遺言には名だたる武田の武将が連署していましたが、その中に「真田安房守」の署名も。
安房守と言えば真田昌幸ですが、年代から考えると昌幸は武藤家に養子に行っていたはずなので、父の真田幸隆か兄の信綱かもしれないですね。

隣接する長篠城址も見てきました。
跡地は芝生できれいに整備されていました。
飯田線がすぐ側を走っていますので、電車からも眺めることができます。

長篠の合戦場はかなり広範囲なので、史跡を散策するだけで1日がかりになりそうですが。
少しずつ史跡を訪ねるだけでもいいのかもしれません。