やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

やねしんの時事「考」論

読みがなの公的な確定は利便性向上につながりますね

氏名の読みがなを公的に確定させるのは、様々な場面での利便性向上につながるとは思います。 戸籍に読みがなが登録されるとマイナンバーを介して住民基本台帳にも反映されるでしょうし、運転免許証など公的証明での読みがなの表示も容易になりますしね。 こ…

大阪マルビルらしさは残して欲しいですね

もう建設されて50年近く経っていたんですね。 昔は大阪駅から少し離れていて行き辛かったのですが、地下街のディアモール大阪やJR東西線の開業で行きやすくなってからはビル内の飲食店によく行ってました。 鉄板焼リオや蛸之徹など行きつけの店も多かったの…

運転免許の返上話を聞いて思うこと

自分から運転免許を返上することは決心のいることだったと思います。 自分の衰えを感じた時がタイミングなのかもしれませんね。 取り返しのつかない事故を起こさないためにも。もっとも、こう言った返上は大阪のような公共交通機関が発達しているところだか…

PayPayをメインに使っている人には朗報かもしれませんね

PayPayマネーライトが使えないので、PayPayカードをクレジット決済に使うのとあまり変わらないとは思いますし、ポイント二重取りと言ってもそれぞれに加算されるポイントはそれほど高くありませんが。 PayPayをメインに使っていて、たまにAmazonで物品を購入…

こんな地震もあるのかと思いました

地震の形態は様々ですが、震源地を中心に周囲が揺れるものと普通に思っていました。 震源地と揺れる地域が異なるこのような地震もあるんですね。 異常震域と呼ばれるものだそうですが、はじめて知りました。まあ、一口に地震と言っても、マグニチュードはも…

ロシアの資源カード温存の表れかと思います

今回のイミグレーション・バン(入国禁止令)はみせしめ、もとい象徴的なものに留まっているという印象は受けました。 既に我が国とロシアとの外交はほぼ機能していない状況ですし、ロシアによるウクライナへの侵略戦争がうまく行っていないことを考えると、…

ゼロリスクとは何もしないことを奨励することと同義でしょう

リスクを数値化してどこまで許容できるかということが考えられないから、極端にリスクを恐れるという姿勢に繋がっているのだろうと思います。 本当はゼロリスクがあり得ないことを分かっているはずなのでしょうが。上記のような思考を持つ人々が大勢を占める…

ScanSnapに影響がなければ良いかなと

日経の先行記事が正しかったということですね。 ただ、インサイダー的にどうなんだろうとは思いましたが。個人的にはScanSnapを愛用しているので、この商品に影響がなければ問題はないかなと思っています。 紙媒体を電子化するのには便利な商品で昔から使い…

ECイコール宅配ではないですしね

面白い試みだと思います。 BOPIS(Buy Online Pick-up In Store)と呼ばれる手法だそうですが、EC(電子商取引)による宅配は一見利便性が高いようで欠点もありますしね。 その欠点を補う手法としては興味深いと思います。やり方によっては、Amazonなどには…

役員なら厳しい処分を受けるのは当然でしょうね

今回の吉野家の処分については厳しすぎると役員と従業員を混同したかのような論調が一部にありましたが、先日の日記でも述べましたように、個人的には役員なら厳しい処分を受けるのは当然だと思います。 経営に携わるわけですし、その経営する企業に自ら損害…

業績の良い企業はまず従業員に還元してほしいと思いますね

この好調な業績の成果を従業員に還元するという姿勢は、個人的には良い考えだと思います。 株式会社の有り様としては株主に還元するのが筋なのかもしれませんが、売上や収益の源泉を人的資源だと考えるなら従業員に還元してモチベーションを上げるのも一つの…

次のパスポート更新の際には利用できそうかなと

これは正直ありがたいと思います。 更新のためにわざわざ府庁まで行かなければならなかったので、結構面倒だったんですよね。 システムの整備に時間がかかるそうなので、実際の運用は2024年度からになるそうですが、個人的には次のパスポートの更新が2025年…

発言者が同世代だった方にショックを受けました

このNHKの報道ではオブラートに包んだ表現になっていましたが、実際の発言はまるでアダルト読み物に出てきそうな少なくとも普通は公衆の場で発言するものではなかったので、どんなエロオヤジが発言したのかと思ったのですが…………同年代の人間でした。 こちら…

マイナンバーカードを持ち歩かずに済むのであれば良い話だと思います

マイナンバーが堂々と書かれているマイナンバーカードを持ち歩く必要が少なくなるでしょうし、基本的には良い話だと思います。iPhoneの場合はIDs in Walletですらまだアメリカのいくつかの州でしか利用されていないので、おそらくは独自のシステムを運用する…

戦前の敵性語ではないですしね

戦前の敵性語ではないですしね。 故事に「彼を知り己を知れば百戦殆(あやう )からず」という言葉がありますが、その彼の言葉を遠ざけることがどれほど愚かな行為かは、かつての我が国の敗亡が示しています。 あえて同じ愚行を繰り返すことはないでしょう。…

本気で存続させたいのであれば上下分離方式による負担も検討すべきでしょう

既に多くのメディアで報道されていますが、先日、JR西日本が線区ごとの営業係数を公表しました。 ただ、上記の記事中でも指摘されていますが、今回公表された営業係数は「コロナ禍前」のものであるということに注意する必要があります。 すなわち、コロナ禍…

リスクを取らなければ継続的な事業は行えないでしょう

業務スーパーでの成功にとどまらず、新たな分野にチャレンジする沼田氏の姿勢に感銘を受けました。 そもそも地熱発電は初期コストの高さや国立公園保護などの理由から、火山国でありながら我が国では開発が進んでいませんでした。 ただ、上記記事を読む限り…

このような話を聞くと都会で車はいらないなとは思います

大阪の万博記念公園の話ですが、個人的には千里中央からモノレールで行くので、このような話とは無縁ですね。 また、2029年には東大阪市の瓜生堂までモノレールが延伸されます。 東大阪市民としてはより万博記念公園へ行きやすくなるので今から楽しみにして…

藤子不二雄Ⓐ氏死去

ようやく天国でコンビの再結成なのかなと。子供の頃から本当にたくさんの作品で楽しませてもらいました。 藤子不二雄時代から、藤子・F・不二雄先生と別で作品を描いていたそうですが、子供心にはどちらも同じ藤子不二雄先生の作品として違和感なく読んでい…

確かに金銭的に追い込まれない対策も必要ですね

老いた親の介護、特に認知症の親の介護は様々な困難がありますが、賠償責任を負う行為をされた場合の対策は確かに必要ですね。 私の親も高齢になってきたので、こういった保険も考えないといけないかなと思ったりしました。親が高齢になってきたので介護の心…

もう5年近くも黒潮大蛇行が続いていたんですね

何年か前に黒潮大蛇行が起こっているという話を聞いていたのですが、もう5年近くも続いていたんですね。 近年の不漁や天候不順はこの影響なのかなと思ったりしました。個人的に黒潮大蛇行という言葉を知ったのは、みなもと太郎氏の風雲児たちというコミック…

まずは金融機関に本人死亡の届け出をすべきでしょうね

受信料だけでなく単に故人の預金口座からの引き落としを止めるには、金融機関に本人死亡の届け出をする方が早いですね。電話による連絡だけでもすぐ預金口座の引き落としを停止できます。 もちろん、後で預金の相続手続は必要になりますが、引き落とされたお…

面白い発想だとは思いますが

面白い発想だとは思いますが、元の画像の容量が容量だけにサーバーや回線への負荷が半端ないだろうなとは思います。 おそらくはユーモアでこのようなことを行ったのだろうとは思いますが。と思っていたら、chickenstockでの画像の公開が停止されていました。…

普通は逆だろうと思いますけどね

マイナンバーカードを健康保険証として利用することの方がトータルでの事務軽減につながるわけですから、逆に初診料を下げるのが普通だと思いますけどね。 まさか受益者負担とでも言うのでしょうか。 マイナンバーをさらすリスクを増やす行為をさせる上に金…

中盛りはないのかなと思いました

いささか旧聞に属する話題ですが。 ここのところリアルタイムでニュースサイトやSNSなどをチェックできていなかったので、今日になってようやくこの話を知りました。 ahamoを契約している自分としては結構気になる記事ですね。個人的には、これまで図られて…

完全にマイナンバーに紐付けされれば利便性が高まるということですね

いつの間にか、年金事務においても基礎年金番号ではなくマイナンバー主体の事務手続に移行していたようです。 それでも、基礎年金番号がまだ必要なのはマイナンバーの厳格な秘密保持義務に起因しているようですね。 漏洩して困るのはマイナンバーそのもので…

一人で抱えこむのではなく専門家に任せることが大切ですね

このような誹謗中傷を行う輩というのは、どうせバレないと高を括っている節があるので、法的手続をとることは効果的だと思います。 大切なのは一人で抱えこむのでなく専門家に任せることですね。 費用はかかりますが、一人で相対することによる精神的な負担…

侮辱罪の厳罰化はやむを得ないと思いますね

上記記事のように、いわれのないネット上の誹謗中傷を今から厳格に取り締まることは大切なことだと思います。 この場合、言論の自由が引き合いに出されることも多いですが、その「言論の自由」に苦しめられた上で死を選ぶ、あるいは死を選ぼうとする人がいる…

価格と品質はトレードオフでしょう

長らく低価格路線が続いた成れの果ての話のような気はしました。 販売価格はかかった原価や費用を勘案して値付けされているはずです。 それよりも低価格であるということは、何らかのコストがかかっていない、あるいはそのコストをどこかで犠牲にして成り立…

予想通りでしたがそれだけ利用者が増えた証左ではありますね

やはりアクセス集中が原因だったようですね。 ですが今回の障害は、電子申告の利用者が国税庁の想定を超えた証左ではあると思いました。 税務署へ出向いて確定申告を行う風景はだんだんと過去のものになっていくのだろうと思いますね。長期的にはサーバーや…