やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

今日の私の履歴書

予想に反して、今日からIBM時代の話が始まってしまいました。

それほど、ガースナー氏にとっては、IBMでの仕事が印象に残っているのでしょうか。

今回の話でとても印象に残ったのは、IBM企業ではなく制度だと、ガースナー氏をして言わしめるほどのアメリカにおけるIBMの位置づけですね。

それに比べれば、MSなんぞはただの一個人企業だと言わんばかりですね。(^_^;)

あとエピソードとして面白かったのが、ガースナー氏が初めて経営会議に出席した時に出席した男性全員が白ワイシャツで、ガースナー氏一人だけがブルーのシャツを着ていた状態だったそうですが、次の経営会議に白ワイシャツを着て出たら、全員がカラーシャツを着ていたというお話で、何となく当時のIBM象徴しているようで面白かったです。