やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

数字から見えてくるもの

マクドナルドの月次売上・客数・客単価を10年分まとめてみた - はてな匿名ダイアリー

まずは労力を提供して頂いた方に感謝ですね。
おかげで単なる数字から意味を見出すことが出来るので。  
これが統計の存在価値なのかなと思います。

全般をざっと見た感じでは、低くなりがちな客単価を来店客数の増加でカバーしようした構図が見えてきたような感じがしました。  
途中で客単価を上げようとした努力は、客単価が少し増加した時期もありある程度は認められるのですが、結局は不祥事などで客単価・来店客数双方の減少により、一気に売上高を直撃したというのが流れだろうと個人的には思います。

これに対する短期的な処方箋は少ないだろうなと思います。マクドナルドが持つブランドイメージを柱に回復させるとしても既に傷ついているので、まずはブランドイメージの回復を図りつつ、当面の利益確保のための売上の維持を目指すというオーソドックスな手法しか考えられないですね。  
おそらくはメニューの絞込みと集中が鍵になるとは思いますが。今の経営陣にそこまで腹が括れるかなとは思いますね。