やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

さすがに二足の草鞋は難しかったようですね

事業も連載もとなったら、さすがに両立は難しかったようですね。
ただ、この事業が軌道に乗ったのは本当に凄いなと思います。

赤松先生は連載が無くなったとしても、色々な方法で食べていけるではないかなどと思ったりしました。