やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

本当に大事なものは何なのかを勘違いしているような気はします

広告

ナイナイ オレたちは出る!
Eisuke@経由、Yahoo!ニュースより。

まあ、大物とされている人たちは、フジテレビに対しての配慮もあったのかもしれませんけどね。
ですが、ナイナイのいう通り、一番に考えないといけないのはリスナーの事でしょうし、たかが筆頭株主が代わっただけで降板云々を口にするのは、プロとしてはどうかな?などと思ってしまいます。
これはニッポン放送の社員の人たちにも言える事だろうと思いますけどね。どんな状況であってもベストを尽くすのが、給料を貰ってるサラリーマンの本分なんじゃないでしょうか。株主の変動で経営陣が一新された例というのは、外資が入ってきたところも含めてそれこそ数多くありますけども、それでも留まって頑張っているサラリーマンはそれこそたくさんいますけどね。
労働組合の結成の件といい、ただ単に自分たちの既得権益を守ろうとしているだけなように見えるところに、大阪市労働組合と同じ根っこを感じるのは私だけでしょうかねえ。