やね日記

或る大阪在住Mac使いの道楽な日々

守るべきものがあれば立ち向かうべきなのだろうと

我が国での放映が決まっていないのは残念ですが、放映がきまったら訴えたいことを是非観てみたいと思います。
このように、我が国から海外へ発信する作品はなかなか無いですしね。

声を上げてこその意見

おそらくは、今までに捕鯨などで我が国が大きな声を上げることが少なかったので、今のような事態を迎えているのかもしれません。
沈黙は金というのが、我が国での美徳とされている向きがありますが、こと海外に向けては、守るべきものがあれば立ち向かわないと、話も聞いてくれないのだろうと思います。
ただ、近年は我が国においても、そのような行動に出る人も出てきているようなので、期待したいなと思います。